花子さん、おばあさんになる

人間年齢88歳の老いねこ日記

マタタビの時間

 つめとぎにおまけで付いてくるマタタビの粉に、酔いしれる花子。そっと近づきパチリと写真を撮る。そんなこったどうでもいいとカラダをくねらせる。なにかの中毒になったいきものをみるのはなんとも後ろめたい。

f:id:hananeco:20170723223704j:plain

 あられもない姿は数分たつと、何事もなかったかのようにけだるい表情へと変わる。

f:id:hananeco:20170723224519j:plain

 もしかしたら、わたしが見ていたことに腹を立てているのかもしれないな。

 

 やたらと体をすりつける行動や、恍惚としたりします。
その姿がまるで踊っているように見えるため、「マタタビ踊り」といわれます。 

 

 なんて、ネットに書いてあるのを見た。

 へえ。はじめて聞いた。

  盆踊りすらうまく踊れないわたしとしては、マタタビを摂取してみたいような気がする。人間版マタタビで合法のものってなんでしょう。

 

f:id:hananeco:20170723223643j:plain

  マタタビって、名前がいいな。またたび。股旅。又、旅。

  旅、旅、旅。

  また、旅。